西伊豆

海辺のかくれ湯 清流

総客室:42室
温泉:堂ヶ島温泉
CIN・OUT:15:00~10:00
住所:〒410-3514 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科 2941
☎ 0558-52-1118
http://www.n-komatu.co.jp/

日本一の美しい夕日を望む絶景の湯宿

堂ヶ島温泉郷の入り江に佇む温泉旅館。広大な駿河湾と目の前にある三四郎島の景色は、清流ならではの景観。この美しく爽快な景色は、ロビーラウンジをはじめ館内、部屋、風呂からも望むことができる。さらにここから見渡せる「トンボロ現象」は自然がもたらしてくれる神秘的なワンシーン。清流の景観は訪れた旅人に、感動とロマンを与えてくれる。

海底火山で造られた海岸沿いの崖は、火山灰層が折り重なり白く美しい。それは西伊豆堂ヶ島の特徴的な景観でもある。また波打ち際にある露天風呂では、人と自然と海が一体になれる癒しの場所。心地の良い波のBGMと眼前に広がる大海原、最高のロケーションを是非とも五感で感じてほしい。

 

堂ヶ島の絶景を望むオーシャンビュー客室

部屋に入ると視界にひろがるのは駿河湾の大海原とそこに浮かぶ三四郎島。この眺望は清流だけの特別な景観。伊豆の大自然を眺めながら寛げる純和風の部屋がスタンダード。露天風呂付客室をはじめ、広々とした二間付のデラックスな和室、さらに山側には限定1部屋のモダンなかくれ湯ルームなど、幅広い客層にマッチした多彩な部屋タイプが用意されている。

客室での食事提供(部屋食)も対応しており、食事の時間もまわりに気遣うことなく、よりプライベートな時間を過ごすことができる。素晴らしい眺望の部屋で過ごす時間は、日常体験することができない至福な時。

 

大自然に囲まれた海辺の絶景風呂

渚の音と海に浮かぶ三四郎島、そして堂ヶ島の独特の入り江の風景と駿河の潮風、伊豆の大自然を五感で感じるとることができる海辺のかくれ湯。ここでしか感じることのできない開放感と湯浴みの時は、まさに最高の癒し。この大自然の温泉に身を委ねると、心身共に日頃の疲れやストレスを解き放ってくれる。

さらに、この素晴らしい景観をよりプライベートに愉しめる2種の貸切風呂「えんまん」と「だんらん」は無料で利用可能。この風呂名は、清流からお客様への願い。女性客にもより開放的な時間を過ごしていただけるようにと湯浴み着も用意されている。西伊豆の美しい夕日を眺めながら浸かる温泉は、極上のひと時。最高のロケーションの湯浴みは清流ならではのおもてなしのひとつ。

 

彩り豊かで新鮮な磯会席料理で舌鼓

伊豆の新鮮な海の恵みを、熟練の技が彩り豊かな逸品に変える。伊豆の魚介が品数豊富に目と舌でたっぷりと堪能できる、それが清流の磯会席料理。春夏秋冬、季節にあわせて旬な地の素材を使用して、伊豆らしい味覚溢れる創作的な料理が特徴。食事場所は宿泊プランや人数により、部屋食または和ダイニングでの会場食。さらに別注料理も人気の海鮮料理をメニュー豊富に取り揃えている。

また朝食メニューの、西伊豆郷土料理「まご茶漬」と鯵の干物が絶品。多くの客から好評を得ている清流定番の料理。さらに清流「食」のおもてなしとして、西伊豆特産の素材をもちいた郷土な味も随所に愉しめる。チェックイン時のお着きのドリンク、西伊豆名産のところてん、朝風呂の湯上り処で磯の味噌汁など、滞在中に西伊豆の食を存分に味わうことができるのも清流ならでは。

 

心がゆっくりと洗われる西伊豆の絶景

西伊豆は”日本一の夕陽の町”として多くの旅行客が訪れる。中でも堂ヶ島は、特徴ある海岸沿いの崖や三四郎島のトンボロ現象などもあり、伊豆の大地と自然を夕陽が包み込む美しさと感動をもたらしてくれる、日本でも数少ない景観の町。

三四郎島のトンボロ現象は、海によって隔てられている陸地と島が干潮時に日上がった海底でつながる現象で、天然記念物指定の自然現象。陸地が消える頃合いには、黄金色の夕陽が海いっぱいに広がり、空と海と日の織り成す景観は素晴らしく、もう感動の一言以外に言葉がみつからない。伊豆に訪れた際は、この感動を是非堪能してほしい。

 

PAGE TOP

PAGE TOP